EDM用のアガるチューン!エレコム「EHP-CN500Aシリーズ」イヤホン 価格約1,280円

エレコムは、EDM向けチューニングのイヤホン「EHP-CN500Aシリーズ」を発表。

 

レスポンスもアップ!

 

ネオンカラー全6色!エレコム「EHP-CN500Aシリーズ」

エレコム「EHP-CN500Aシリーズ」概要・スペック・価格

  • EDM(Electronic Dance Music)向けチューニングを施したイヤホン。
  • 7月下旬発売。
  • カラーは、パーティー・ブラック(EHP-CN500ABK)、パーティー・ブルー(EHP-CN500ABU)、パーティー・アーミーグリーン(EHP-CN500AGN)、パーティー・オレンジ(EHP-CN500ADR)、パーティー・ピンク(EHP-CN500APN)、パーティー・ホワイト(EHP-CN500AWH)の6種類をラインナップ。

スペック

  • 型式:密閉型、耳栓タイプ
  • ドライバーユニット:ダイナミック型 φ8.8mm
    6ミクロンのPETフィルム振動板、軽量なCCAWボイスコイル、高磁力ネオジムマグネットを採用。
    「シンセサイザーやミュージックシーケンサーを使ったエレクトリックなサウンドを、クリアかつダイナミックに高音質再生」。
  • インピーダンス:16Ω
  • 音圧感度:90dB/mW
  • 最大入力:5mW
  • 再生周波数帯域:20Hz~20kHz
  • プラグ:φ3.5mm 3極ミニプラグ(L型)
  • 質量:約11g(コード含まず)
  • コード:1.2m(Y型)
    断線に強い高耐久ツイストシースケーブル、絡まりを防ぐスライダーを装備。
  • 付属品:イヤーキャップ(XS/S/M/L)

エレコム「EHP-CN500Aシリーズ」価格

  • オープン。店頭予想価格は1,280円前後。

公式サイト:EHP-CN500ABK

 

EDMの特長であるシンセサイザーやミュージックシーケンサーを使った、エレクトリックなサウンドを楽しむイヤホンとして発表されたエレコム「EHP-CN500Aシリーズ」。

 

製品は、8.8mmのダイナミックドライバーを搭載し、コンパクトながら明瞭感のある高域と透明度のある中域、豊かな低域を実現。

 

振動板にわずか6.0ミクロンのPETフィルムを採用することで、レスポンスの良いイキイキとした音に。

 

軽量なCCAWボイスコイル、高磁力のネオジムマグネットも装備することでレスポンスを向上し、クリアな音質、キレの良い低音に仕上げ。

 

断線に強い高耐久ツイストシースケーブルを採用するほか、イヤーキャップには一般的なS・M・Lサイズのほか、さらに小さなXSサイズを加えた4サイズが付属する。

本体カラーに、コンセプトにそった6色を用意した「EHP-CN500Aシリーズ」。

 

ターゲットを絞り込むことで低価格になっているので、EDMをよく聞くという人は試してみたいモデルだね。

あわせて読みたい