GTX1080×2 SLIでデスクトップ以上!G-Tune「NEXTGEAR-NOTE i71120」ゲーミングノートPC発売

マウスコンピューターのゲーミングブランド「G-Tune」は、17.3型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i71120」を発売。

最高峰を持ち運び可能に!

 

4Kディスプレイ搭載、最大64GBメモリ!NEXTGEAR-NOTE i71120

マウスコンピューター G-Tune「NEXTGEAR-NOTE i71120」概要・スペック・価格

  • ハイエンドデスクトップPCを超える高性能を実現した17.3型ゲーミングノートPC。
  • スペック違いで、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナの4モデルを用意。

スペック

  • CPU:Core i7-7700K(4.2GHz)
  • グラフィック:GeForce GTX 1080(GDDR5X 8GB)×2 SLI構成
  • ディスプレイ:17.3型4K(3,840×2,160ドット)IPSパネル NVIDIA G-SYNC対応
  • メモリ
    エントリーモデル:DDR4-2400メモリ8GB×2(合計16GB)
    ハイエンドモデル:DDR4-2400メモリ16GB×4(合計64GB)
  • ストレージ
    エントリーモデル:240GB SATA SSD+1TB HDD
    ハイエンドモデル:NVMe SSD 1TB×3(Samsung SM961)+2TB HDD×2(RAID0)
  • OS:Windows 10 Home
  • インターフェイス
    USB 3.1 Type-C×2(Thunderbolt 3兼用)、USB 3.0×5、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.2、Gigabit Ethernet×2(Killer E2500)、HDMI、Mini DisplayPort×2、指紋センサー、200万画素Webカメラ、マイク、2.1chスピーカー、音声入出力
  • サイズ:428×308×47.9
  • 重量:約5.5kg

マウスコンピューター「NEXTGEAR-NOTE i71120」価格

  • 479,800円~719,800円

公式サイト:NEXTGEAR-NOTE i71120シリーズ|G-Tune

 

479,800円という高価格でスタートするマウスコンピューターの新型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i71120」。

しかしその価格に見合った性能を備え、グラフィックはハイスペックなGeForce GTX 1080の高クロック版を2基搭載したSLI構成とすることで、多くのハイスペックゲーミングデスクトップPCも超える性能に。

その映像を表示する17.3型ディスプレイは4K解像度に対応するほか、グラフィック処理とディスプレイを同期させることで綺麗な映像を表示するNVIDIA G-SYNCに対応。

メモリも16GB~64GBと大容量。

ストレージは、SSD+HDDという構成から、ハイエンドではNVMe SSD3基のほかにRAID0のHDD2基を組み合わせる途方もないスペックに。

さまざまなデバイスに対応するためインタフェースも充実し、ディスプレイは内蔵液晶をあわせ4画面の4K出力に対応。

タッチパッドにWindows Helloに対応した指紋認証センサーを搭載することで素早くログインができ、高いセキュリティ性能も確保された。

デスクトップPCより小さいスペースで使うことができ、移動にも対応できる点がメリットになるハイスペックすぎるノートPC「NEXTGEAR-NOTE i71120」。

圧巻の性能に憧れる人も多そう。

あわせて読みたい