キーボードカバーが使いやすく!ファーウェイ「MateBook E」12インチ2in1 PC 価格92,800円~

ファーウェイは、12型2in1 PC「MateBook E」を発表。

気持ちよく使える2in1!

 

タッチパッド大型化&無段階角度調整!ファーウェイ「MateBook E」

ファーウェイ「MateBook E」概要・スペック・価格

  • スマートフォンメーカーのノウハウを存分に活かし製作した12型2in1 PC。
  • 7月7日発売。

スペック・価格

  • 前モデルからキーボードカバーを改良し、キーピッチを拡大、14%タッチパッド大型化、160度まで自由に角度調整可能なフリーアングルスタンドを採用。
    タブレットと接続するピンの数を7本から3本に減らし、着脱性を向上。
  • ディスプレイ:12インチタッチ対応 解像度 2,160×1,440、色再現率 NTSC 85%
  • 指紋認証センサーにより簡単にログイン可能。
  • Dolby Audio Premium対応ステレオスピーカーを装備。
  • オプションで筆圧2,048段階検知対応「Mate Pen」を用意。
  • 価格
    CPU Core i5-7Y54(1.2GHz)、メモリ 8GB、SSD256GB:133,800円(Office 365付属161,800円)
    Core m3-7Y30(1GHz)、メモリ 4GB、SSD128GB:92,800円

公式サイト:HUAWEI MateBook E

 

機能を大幅にアップデートした、ファーウェイの2in1 PC「MateBook E」。

キーボードカバーは、キーピッチを18.85mmと広げ使いやすく、表面を滑らかにすることで汚れも抑制。防滴仕様となっており耐久性も確保。

14%大きくなったタッチパッドは、5点同時タッチに対応するほか、手のひらタッチも検出して誤認操作を防止。

角度調整は無段階で160度まで対応し、10,000回以上の耐久テストもクリア。接続に必要なピン数を減らすことで、着脱も容易になっている。

サウンドには、Dolby Audio Premium対応ステレオスピーカーを装備し、前モデルよりも大型化することで音がより大きくクリアに。

別売りで用意される2048段階筆圧感知「Mate Pen」にも対応。

画面の消灯が多い2in1 PCで不便に感じることも多いログインのために、指紋認証センサーも搭載されている。

第7世代インテルCore CPUを搭載することで、パフォーマンスを前モデルから約13%向上するとともに、各部の最適化により省電力性も25%あげ、連続9時間以上のバッテリー持続時間とした「HUAWEI MateBook E」。

主力として使うことができる2in1モデルだ。

あわせて読みたい