ケーブル充電不要なスマートウオッチ!シチズン「エコ・ドライブ Bluetooth BZ1020」新型発売

シチズンは、光発電エコ・ドライブを搭載したアナログスマートウオッチ「エコ・ドライブ Bluetooth BZ1020」の新モデルを発表。

大人気モデルが新ラインナップ!

 

充電不要の高評価スマートウォッチ!シチズン エコ・ドライブ Bluetooth BZ1020

シチズン「エコ・ドライブ Bluetooth BZ1020」概要・スペック・価格

  • 光発電エコ・ドライブのアナログスマートウオッチの新モデル。
  • 7月7日発売。

スペック

  • 一度フル充電することで、パワーセーブモードにより最大4年間可動する省エネルギーのシステムを搭載。
  • 黒盤面に青い針をあわせた「BZ1020-22E」、青盤面にシルバー針の「BZ1020-22L」の2モデルを用意。
  • 電話の着信やメール、SNSの受信を、振動と音、針の動きで通知。
  • スマホとの接続はBluetoothでiOS、Androidともに対応。
  • Bluetoothエリア内であれば時計からスマホを鳴らすことも可能。
  • ケースサイズ:直径48mm×厚み15.5mm
  • 10気圧防水を装備。

シチズン「エコ・ドライブ Bluetooth BZ1020」価格

  • 7万5000円

公式サイト:エコ・ドライブ Bluetooth| CITIZEN

 

2016年に発売、すぐに完売になったシチズン「エコ・ドライブ Bluetooth」。

新モデルは新しいカラーバリエーションとなり、光発電のみでスマートフォンと連携し使い続けることができる機能を維持。

独自開発のアプリケーションによる、世界316都市への「簡単時刻修正」や、文字板に差し込む光を感知し発電量をグラフで表示する「ライトレベル インディケーター」、「アラーム」設定などに対応。

スマートフォンの通知内容を選択できる「フィルタリング機能」に対応するほか、時計からスマートフォンを探すことができる「スマートフォンサーチ」機能も使用できる。

左:BZ1020-22E 右:BZ1020-22L

高機能なアナログスマートウォッチとしながら、常に使っていられる省エネ性能を持つシチズン「エコ・ドライブ Bluetooth」。

新モデルも人気になりそうだね。

あわせて読みたい