省スペースVR対応デスクトップPC!ASUS「VivoPC X M80CJ」6月24日発売

ASUSは、小型ながらVRにも対応するデスクトップPC「VivoPC X M80CJ」を発表。

長時間の高負荷にも性能維持。

 

横置きにも対応!ASUS「VivoPC X M80CJ」

ASUS「VivoPC X M80CJ」概要・スペック・価格

  • 小型ながら、GPUを搭載しVRに対応可能なデスクトップPC。
  • 6月24日発売。

スペック

  • サイズ:約76×280×260mm
  • CPU:Core i5-7300HQ(2.5GHz)
  • GPU:GeForce GTX 1060(3GB) VR Ready対応
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB SSD+1TB HDD
  • OS:Windows 10 Home
  • インターフェイス
    USB 3.0×4、USB 2.0×2、DisplayPort、HDMI×2、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1、音声入出力
  • 重量:約2.3kg
  • 吸気を兼ねるCPUファン、GPUブロアー排気ファンを搭載し、長時間の高負荷に耐えられる冷却性能を実現。

ASUS「VivoPC X M80CJ」価格

  • オープン。店頭予想価格129,800円前後。

公式サイト:ASUS

 

ASUSのスタンダードデスクトップPCとしてラインナップされている「VivoPC」。

新モデル「VivoPC X M80CJ」は、その中でも高処理性能を持ったモデルとして製作され、グラフィックにはVR Readyに対応するGeForce GTX 1060を搭載。

CPUはハイスペックなCore i5-7300HQ、メモリは8GB、ストレージは高速な読み出しが可能なSSDと大容量のHDDの2基構成としながら、本体幅は76mmと小さく。

それでも、高性能をしっかりと発揮し続けることができるように、CPUファンから吸気しGPUブロアーファンで排気するようにエアフローが設計されている。

外部グラフィックが必須の人でも、デスク上に設置できるサイズの「VivoPC X M80CJ」。

VR機器の取り回しにも便利なモデルだね。

あわせて読みたい