高コスパAMD Ryzen 7 1700X搭載!マウスコンピューター「LM-AG350XN1-SH5」発売

マウスコンピューターは、高性能デスクトップPC「LM-AG350XN1-SH5」を発売。

トップクラスの性能が一気に価格ダウン!

 

intel製CPUモデルから10万円低価格!マウスコンピューター「LM-AG350XN1-SH5」

マウスコンピューター「LM-AG350XN1-SH5」概要・スペック・価格

  • 8コア/16スレッドAMD「Ryzen 7 1700X」を搭載した高性能デスクトップPC。
  • 4コア/8スレッドのCore i7-7700K搭載「DAIV-DGZ510S1-SH2」より約1万円高い価格設定となっているが、8コア/16スレッドのCore i7-6900K搭載「DAIV-DGX710S1-SH5」より10万円以上低価格に。
  • 動画圧縮などの高負荷処理で、高い能力を発揮。

スペック

  • サイズ:170×403×360mm
  • CPU:AMD Ryzen 7 1700X
  • メモリ:32GB
  • ストレージ:480GB SSD + 2TB HDD
  • グラフィック:GeForce GTX 1060ビデオカード(3GB)
  • OS:Windows 10 Home
  • インターフェイス
    USB 3.1×2、USB 3.0×4、USB 2.0×2、DVI-D、DisplayPort、Gigabit Ethernet、PS/2×2
  • 電源:500W 80PLUS SILVER
  • 重量:約7.9kg

マウスコンピューター「LM-AG350XN1-SH5」価格

  • 169,800円

公式サイト:AMD Ryzen 7搭載パソコン|マウスコンピューター

 

AMDの最新CPUシリーズの上位モデルにラインナップされている、8コア/16スレッドと豪華な仕上げの「Ryzen 7 1700X」。

そのCPUを搭載するマウスコンピューターの新しいデスクトップPC「LM-AG350XN1-SH5」は、動画などマルチコアの性能が活かしやすい処理で活躍するハイスペックモデルに。

intel製のCPUとの比較では、4コア/8スレッドのCore i7-7700Kより大幅に速く、8コア/16スレッドのCore i7-6900Kに近い性能。

そこまでの性能を持ちながら、AMDの低価格設定により、intelのCore i7-6900K搭載モデルから10万円以上も安い価格になっているマウスコンピューターの新モデル。

素早い動作で作業ができるのに追加コストが少ない嬉しいモデルだね。

あわせて読みたい