3年地図更新無料も!パナソニックSSDナビ Gorilla「CN-G1100VD」「CN-G710D」「CN-G510D」発売

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズは、SSDポータブルカーナビゲーション「ゴリラ」の新製品3機種を発売。

もっと正確に位置把握。

 

「Gロケーション」搭載!パナソニック 2017年 Gorilla

CN-G510D

パナソニック Gorilla「CN-G1100VD」「CN-G710D」「CN-G510D」概要・スペック・価格

  • SSDポータブルカーナビゲーション「ゴリラ」の2017年新製品3機種。
  • 「CN-G1100VD」「CN-G710D」は7インチ、「CN-G510D」は5インチディスプレイを採用。

スペック

  • 全モデルに、GPS等の測位衛星とジャイロからの情報を基に、より正確に現在地を測位する新開発の「Gロケーション」を搭載。
    複雑化する都市部の道路網でも高いナビゲーション精度を実現。
  • 最上位機種「CN-G1100VD」は、道路マップ無料更新に3年間対応。
    2020年夏に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックに向けて整備される主な新規開通道路もカバーし、快適ルートで目的地に案内。
    好評の交通情報サービス「VICS WIDE」を活用した「スイテルート案内」機能を搭載し、交通状況の変化に合わせて渋滞を避けたルートを自動で探索、案内。

パナソニック「CN-G1100VD」「CN-G710D」「CN-G510D」価格

  • オープン

公式サイト:ゴリラ SSDポータブルカーナビゲーション | Panasonic

 

カーナビ専用機としてのナビゲーション機能と使いやすさにファンも多い、パナソニック「Gorilla」。

2017年モデルとなる「CN-G1100VD」「CN-G710D」「CN-G510D」の3製品は、測位衛星とジャイロからの情報を基に、より正確に現在地を測る新開発「Gロケーション」を搭載。

高架下道路、高速道路と一般道の上下並走、高架道への一般道からの進入など、複雑化する道路網でもより正確なナビゲーションを実現。

CN-G710D

最上位モデル「CN-G1100VD」はプラスして、3年間の道路マップ無料更新に対応。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて開通する新しい道路にも対応。

交通情報サービス「VICS WIDE」を活用した「スイテルート案内」機能も搭載することで、渋滞を避けたルートを自動で案内する。

CN-G1100VD

7型モデルは高級感あるシルバーフレームと両端を絞ったスタイリッシュな薄型ボディー、5型モデルは軽自動車等のインテリアにもフィットする丸みを帯びた優しいデザインとし、スタイルもこだわったパナソニック ゴリラ。

アップしたナビの精度で、専用機としての魅力が大きくアップするモデルだね。

あわせて読みたい