シンプルで使いやすい15.6型ノートPC!Acer「Aspire E 15」「Aspire ES 15」3機種 6月15日発売

エイサーは、ノートPC「Aspire」シリーズ3機種5モデルを発表。

ビジネスから自宅まで。

 

CPUは3種類!Acer「Aspire E 15」「Aspire ES 15」

Aspire E 15

Acer「Aspire E 15」「Aspire ES 15」概要・スペック・価格

  • 上位スペックの「Aspire E 15」シリーズ2機種、エントリーモデルの「Aspire ES 15」1機種3カラーを販売。
  • 6月15日発売。

スペック

  • 搭載OS:Windows 10 Home
  • Aspire E5-575-N78G/W
    Core i7-7500U(2.7GHz)、メモリ8GB、1TB HDD、1,920×1,080ドット表示非光沢15.6型液晶、DVD±R/RWドライブ
    駆動時間は約8時間。サイズ381.6×259×30.2mm、重量約2.23kg
  • Aspire E5-575-N58G/W
    Core i5-7200U(2.5GHz)、メモリ8GB、1TB HDD、1,366×768ドット表示光沢15.6型液晶、DVD±R/RWドライブ
    駆動時間は約8時間。サイズ381.6×259×30.2mm、重量約2.23kg
  • Aspire ES1-533-N14D
    Celeron N3350(1.1GHz)、メモリ4GB、500GB HDD、1,366×768ドット表示光沢15.6型液晶、DVD±R/RWドライブ
    駆動時間は約6.5時間。サイズ381.8×258×24.6mm、重量2.4kg
    カラーに、ミッドナイトブラック、ローズウッドレッド、コットンホワイトを用意。
  • 購入日より1年間、HDDの論理障害または物理障害から1回ずつデータ復旧サービスが受けられる「データ復旧安心サービス」を付属。
  • ブルーライトを低減する「Acer BluelightShield」ソフトウェアを搭載。

Acer「Aspire E 15」「Aspire ES 15」価格

  • オープン。店頭予想価格は、
    Aspire E5-575-N78G/W:11万5000円前後
    Aspire E5-575-N58G/W:9万円前後
    Aspire ES1-533-N14D:5万8000円前後

▽公式サイト
Aspire E | Acer
Aspire ES | Acer

 

持ち運ぶことが多いノートPCに、いざというときの「データ復旧安心サービス」を標準で付属した15.6型のAcer「Aspire E 15」と「Aspire ES 15」。

自宅で映像を楽しむときなどのために、ブルーライト対策メガネと同等の効果を発揮する「Acer BluelightShield」を搭載し、強・中・弱・長時間の4つのモードでブルーライトを抑制。

DVD±R/RWドライブも搭載している。

 

上位シリーズとなる「Aspire E 15」には、CPUにCore i7-7500UとCore i5-7200Uを用意しスペックを充実。

ストレージには1TBのHDDを搭載し、幅広く使用できるように。

 

価格を抑えた「Aspire ES 15」には、デュアルコアの最新インテルCeleron CPUを採用。

キーストロークの深さを1.6mmに向上し、キートップのくぼみの深さを0.3mmにすることにより、快適なタイピングを可能に。

カラーには、定番のミッドナイトブラックのほか、ローズウッドレッドとコットンホワイトの3カラーをラインナップした。

Aspire ES 15

あわせて読みたい