ケース幅10cmのスリムデスクトップ!Acer「Aspire XC」3モデル 6月15日発売

エイサーは、スリムデスクトップ「XC-780-N78G」「XC-780-N54F」「XC-730-N14F」を発表。

スペック違いで価格幅は広く。

 

CPUは、Core i7-7700からCeleronまで!Acer「Aspire XC」

Acer「XC-780-N78G」「XC-780-N54F」「XC-730-N14F」概要・スペック・価格

  • ケース幅10cmのスリムデスクトップ「Aspire XC」シリーズの3モデル。
  • 6月15日発売。

スペック

  • OS:Windows 10 Home
  • XC-780-N78G
    Core i7-7700(3.6GHz)、メモリ8GB、Intel H110チップセット、2TB HDD
  • XC-780-N54F
    Core i5-7400(3GHz)、メモリ4GB、Intel H110チップセット、1TB HDD
  • XC-730-N14F
    Celeron J3355(2GHz)、メモリ4GB、1TB HDD
  • サイズ:100×420×294mm
  • 重量
    XC-780シリーズ:5kg
    XC-730シリーズ:3.9kg
  • インターフェイス
    USB 3.0、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力など。
  • 2×2無線LANを内蔵。
  • 購入後1年間、HDDの論理障害と物理障害それぞれ1回ずつ無償でデータ復旧が行なえる「データ復旧安心サービス」を付属。

Acer「XC-780-N78G」「XC-780-N54F」「XC-730-N14F」価格

  • オープン。店頭予想価格は、
    XC-780-N78G:11万5000円前後
    XC-780-N54F:8万円前後
    XC-730-N14F:4万8000円前後

公式サイト:Aspire X | Acer

 

幅を10cmに抑えたスリムなデスクトップとしてラインナップされている「Aspire XC」。

出力は、幅広い表示領域を持つ4Kに対応し、高精細な映像を楽しめるように。

CPUとストレージは用途や予算にあわせて選択でき、インテル第7世代 Core i7/Core i5/Celeron J3355プロセッサーの3モデルを用意。

ハードディスクは「XC-780-N78G」が2TBを搭載、「XC-780-N54F」と「XC-730-N14F」に1TBを搭載。

無線LANは、内蔵デュアルアンテナと2×2ワイヤレス技術で、従来のモデルから最大2倍のスピードで通信できるようになっている。

あわせて読みたい