冷えると「氷」が浮き上がるラベル!「コカ・コーラ」コールドサインボトル 期間限定発売

コカ・コーラシステムは、キンキンに冷えたことが一目でわかる新パッケージ「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」の「コールドサインボトル」を発表。

暑い夏にコーラを美味しく。

 

1年かけて開発!コカ・コーラ コールドサインボトル

コカ・コーラ「コールドサインボトル」概要・価格

  • 冷やすと氷のイラストが浮き上がるように変化し、キンキンに冷えたことが一目でわかる新パッケージ。
  • 6月19日から全国で期間限定発売。
  • 発売にあわせ、“アツい夏こそ、キン冷えコーク!”をキーメッセージにした2017年「コカ・コーラ」サマーキャンペーンもスタート。
  • パッケージは発売の一年ほど前から開発をスタート。決まった温度で発色する示温インクをラベルに採用。
    おいしく楽しめる温度になったことをビジュアルでダイレクトに表現。

コカ・コーラ「コールドサインボトル」価格

  • 「コカ・コーラ」コールドサインボトル
    500ml PET/140円、1L PET/232円、1.5L PET/320円
  • 「コカ・コーラ ゼロ」コールドサインボトル
    500ml PET/140円、1.5L PET/320円

ブランド公式サイト:コカ・コーラ

 

2014年4月、2015年4月に発売した「ネームボトル」、2016年11月に発売したラベルがリボンに早変わりする「リボンボトル」など、楽しめるラベルを開発してきたコカ・コーラ。

1年かけて開発した新パッケージとなる「コールドサインボトル」は、示温インクを採用し、コーラが美味しい温度になるとラベルに氷のイラストが浮かび上がるようになっている。

 

冷やしていたコーラが美味しく飲める温度になったことが、ひと目でわかるラベル。

これからの季節にピッタリな便利さもあるパッケージだね。

あわせて読みたい