販売台数1位SIMフリースマホが進化!「HUAWEI P10 lite」6月9日発売

ファーウェイは、SIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P10 lite」を発表。

多彩なカメラモード。

 

細かな設定、簡単撮影も可能!HUAWEI P10 lite

「HUAWEI P10 lite」概要・スペック・価格

  • 2016年SIMロックフリースマートフォン年間販売台数No.1の「HUAWEI P9 lite」の後継となるモデル。
  • 6月9日発売。
  • MVNO、家電量販店などで販売。

スペック

  • ディスプレイに、5.2インチのフルHD液晶を採用。
    前面と背面、両方のパネルに7H硬度の傷つきにいガラスを採用、2.5D曲面の面加工により美しく立体感のある仕上がりを実現。
    メタルフレームは両面ラウンドエッジパネルで、薄さ約7.2mmのスリムなデザインに。
  • メインカメラに1200万画素の高性能カメラを搭載。
    1.25μmの大型ピクセルのイメージセンサーを採用し、暗い場所でもより細やかなディテールを再現。
    像面位相差フォーカスとコントラストフォーカスによる高速で正確なオートフォーカスに。
    セルフィー用「パーフェクトセルフィー」、スローシャッター写真を簡単に撮影できる「ライトペインティングモード」、「フードモード」、マニュアル撮影を可能にする「プロカメラモード」などを搭載。
  • 高性能オクタコアチップセットHiSilicon製 HUAWEI Kirin 658を採用。
    ファーウェイ独自のアルゴリズムと、ファイルの断片化を解消する新しいファイルシステムにより、使い始めの高速レスポンスが長続き。
  • 3000mAhバッテリーは急速充電に対応。35分の充電で約1日使用可能。
  • 指の第二関節の操作により、スクリーンショットや設定したアプリの起動が可能な「ナックルジェスチャー」を搭載。
  • 指紋認証以外にもカメラのシャッター操作や着信応答、アラームの停止などが可能な高感度指紋認証センサーを採用。

「HUAWEI P10 lite」価格

  • 29,980円

公式サイト:HUAWEI P10 lite

 

2016年のSIMフリースマートフォン販売で1位の台数になったファーウェイのハイコスパモデル「HUAWEI P9 lite」。

その後継モデルとなる「HUAWEI P10 lite」は、7H硬度のガラスを前後両面に採用することで質感の高いボディに。

大型ピクセルイメージセンサーを搭載するカメラには、簡単に撮影が可能なモードから細かな設定ができるモードまで用意し、撮影の品質をアップ。

CPUにはオクタコア「HUAWEI Kirin 658」を搭載し、独自のアルゴリズムと新しいファイルシステムでレスポンスをアップ。

3000mAhのバッテリーは、35分の充電で約1日使うことができる急速充電にも対応。

その他、指の第二関節で機能が呼び出せる「ナックルジェスチャー」や、着信応答やアラームの停止などもできる指紋認証センサーを装備した。

約3万円ほどの価格で、質、機能をアップした「HUAWEI P10 lite」。

また人気モデルになりそうな、コストパフォーマンスの良さだね。

あわせて読みたい