世界初3つのLeicaレンズ搭載!「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」6月9日発売

ファーウェイは、ハイエンドモデル「Pシリーズ」の新型SIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P10」、「HUAWEI P10 Plus」を発表。

より美しく、高速に。

 

ウルトラメモリで動作も速く!「HUAWEI P10」、「HUAWEI P10 Plus」

ファーウェイ「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」概要・スペック・価格

  • 100年以上の歴史を持つドイツの高品質カメラメーカー「Leica」社と共同開発のダブルレンズを搭載したSIMロックフリースマートフォン。
  • 6月9日発売。MVNO、家電量販店などで販売。
  • 「HUAWEI P10」は5.1インチ、「HUAWEI P10 Plus」は5.5インチディスプレイを搭載。
  • 前後合計3つのLeicaレンズを世界初搭載。

スペック

  • 新たに800万画素のLeicaレンズをフロントカメラに搭載し、Leica調のポートレートセルフィーを撮ることが可能。
  • 背面のダブルレンズには2000万画素のモノクロセンサーと1200万画素のRGBセンサーを採用し、画素数の向上と共に、細やかなディテールの描写と広い色階調を再現。
    4種類の高速オートフォーカスとハイクオリティな光学手振れ補正により、決定的瞬間を精確に撮影することが可能。
  • 「HUAWEI P10 Plus」に新しく、ローライトに強い開口部F1.8のSUMMILUX-H、第2世代Leicaダブルレンズ Pro版を搭載。
    さらに高いLeicaクオリティの写真に。
  • Leicaダブルレンズの性能をさらに発揮するための新機能として「ポートレートモード」を搭載。
    ダブルレンズによる正確な深度計算が実現した美しいぼけ味のほか、精確で立体的な3D顔面認識、ダイナミックな照明効果、ナチュラルな美肌補正が可能に。
  • ディスプレイは、美しさとホールド感を高める2.5D曲面加工を施した耐久性・傷耐性で高く評価される強化ガラス、第5世代のCorning Gorilla Glassを採用。
  • 薄さ7mmを切る丸みを帯びたボディにダイヤモンドカットを採用。
  • 一部のカラーで、色の世界で最も権威のあるPantone社との最初の産業間提携によってユニークなカラーを実現。
    ダズリングブルーを「HUAWEI P10」に、Pantone Color of the Year 2017に選出されたグリーナリーを「HUAWEI P10 Plus」に採用。
  • 高感度指紋認証センサーを前面パネル下に配置。
    画面上の仮想ナビゲーションの代わりに、指紋認証センサーのタップ・長押し・スワイプによるナビゲーション操作を可能とし、コンテンツの画面表示をより広く。
  • 最新のEMUI 5.1とHUAWEI ウルトラメモリによりマルチタスクでのパフォーマンスを向上。
    個々のユーザーの使い方に合わせ動作メモリを最適配分する機械学習アルゴリズムを採用。
  • 「HUAWEI P10」に3,200mAh、「HUAWEI P10 Plus」に3,750mAhの長持ちバッテリーを搭載。
    標準的な使用でそれぞれ1.8日~2日間持つほか、HUAWEI スーパーチャージの導入により、30分間の充電でおよそ1日分の超急速充電が可能。

ファーウェイ「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」価格

 

ファンが多いカメラメーカー「ライカ」のレンズを搭載し、人気になったファーウェイ「Pシリーズ」。

新モデルとなる「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」は、インカメラにもライカレンズを採用し、アウト側のダブルカメラとあわせて世界初3つのライカレンズを搭載。

イン、アウトそれぞれで撮影品質をあげ、味わいのある写真を楽しむことができるように。

ボディには、色の権威「Pantone」社と協力したカラーを用意。

ダイヤモンドカットなどを使用し、質感も高い仕上げに。

パフォーマンスでは、マルチタスクでの性能をあげるHUAWEI ウルトラメモリを搭載。

使い方に合わせて動作メモリを最適配分する機械学習アルゴリズムにより、パフォーマンスと省電力性を両立した。

写真撮影が多い人には特に魅力的な「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」。

さまざまな風合いの写真を撮ってみたくなるモデルじゃないかな。

あわせて読みたい