定番の性能を6万円台で小さく!新型ドローンDJI「Spark」予約受付開始

DJIは、新型の個人向けドローン「Spark」を発表。

小さくても撮影、飛行性能はきっちり。

 

パノラマ撮影にも対応!DJI「Spark」

DJI「Spark」概要・スペック・価格

  • DJIが製作する個人向け新型ドローン。
  • 公式通販サイト「DJI STORE」にて予約受付を開始し、6月15日から発送開始予定。

スペック

  • サイズ:143×143×55mm
  • 重量:300g
  • 飛行最大速度:50k/m
  • 最大飛行時間:16分
  • HD動画転送技術により連携しているスマホに最大2km先からリアルタイムで720pの映像を送信。
  • ビジョンポジショニングシステム、3次元認識システム、デュアルバンドGPS、高精度慣性測定ユニットを搭載。
  • 最大30mの範囲で正確なホバリングを可能とし、最大5m先の障害物を認識し衝突を防止。
  • カメラに1/2.3インチCMOSセンサーを搭載し、1080p 30fps動画と1200万画素の静止画を撮影可能。
  • 撮影モードに、ジンバルと進行方向を自動で調整し横や縦に撮影する「パノラマ」、3D技術により被写界深度の浅い写真を撮影する「SHALLOWFOCUS」を搭載。
  • カラーに、アルペンホワイト、スカイブルー、メドウグリーン、ラヴァレッド、サンライズイエローの5色をラインアップ。

DJI「Spark」価格

  • 6万5800円

公式サイト:Spark – Seize the Moment

 

個人用からプロ用まで、幅広いドローンを手がけているDJI。

個人向けで手に入れやすいモデルとして発表された「Spark」は、上位モデル譲りの性能を小型ボディにイン。

最高50k/mの速度で飛行することができ、姿勢制御や空間認識技術で安定。

1080p 30fpsの動画と1200万画素の静止画に対応するカメラは、撮影モードに「パノラマ」と「SHALLOWFOCUS」をプラスし、撮影をより楽しめるようにしている。

ポップな5色のカラーが用意され、気軽に持ち出したいDJI「Spark」。

ドローンのデビュー機としても安心の性能と価格だね。

あわせて読みたい