盗難時はハンターが捜索!電動アシスト付きスマートバイク VanMoof 「Electrified X」5月23日発売

オランダ・アムステルダム生まれの自転車ブランド「VanMoof(バンムーフ)」は、日本向けの次世代スマートバイク「Electrified X」を発表。

安心、快適な性能をフレームにイン!

 

解錠は手をかざすだけ!電動アシスト自転車 VanMoof「Electrified X」

VanMoof「Electrified X」概要・スペック・価格

  • オランダ・アムステルダムが日本市場向けに開発した電動アシスト付きスマートバイク。
  • 日本限定プレオーダーを5月23日20時に開始。

スペック

  • 電動アシストのバッテリーは1回の充電で最大120kmの距離を走行可能。
  • ブーストボタンを押しながらハイスピード走行が可能なパワーブースターを搭載。
  • 専用アプリで、自分の自転車がどこに置いてあるかトラッキング可能。
  • バイクのダッシュボードに手をかざすと、アプリを通して自動的に人物を認識しスムーズに解錠。
  • ライト、施錠、スマートテクノロジー、バッテリーのすべてをひとつのフレームに詰め込むことでダメージを防止。
  • 盗難にあった場合VanMoofのバイクハンターが自転車を探し出し、万が一見つからなかった場合は同製品をユーザーへ提供。
    2年間の保証も付属。

VanMoof「Electrified X」価格

  • 370,000円
    プレオーダー限定特別価格として270,000円で販売。

公式サイト:VanMoof

 

オランダ・アムステルダムに拠点を置く、スマートバイクのパイオニア「VanMoof」。

これまでの輸入販売から正式上陸となる今回は、東京をイメージしデザイン、スペックを仕上げた「Electrified X」を用意した。

 

搭載する電動アシスト機能は、最長120kmの走行が可能に。

スマートフォン用の専用アプリを使うことで、自転車がどこに置いてあるかを地図上に表示。

盗難防止のキーは、バイクに手をかざすことでアプリが人物を認識し、解除することができるようになっている。

高機能をフレーム内にまとめることで、こだわりを持つ長持ち性能も伸ばしている「Electrified X」。

価格は一般的な自転車より高価に設定されているけれど、盗難にあった場合はハンターが見つけ出すか、同じ製品を受け取ることができることになっているので、安心して使うことができるのも嬉しいポイントだね。

あわせて読みたい