aptX、AAC対応で高音質!ラディウス Bluetoothイヤホン「HP-BTF01x」5月下旬発売

ラディウスは、防滴仕様のBluetoothイヤホン「HP-BTF01x」を発表。

いつでもバランスのいい音。

 

軽く、装着感もアップ!ラディウス「HP-BTF01x」

ラディウス「HP-BTF01x」概要・スペック・価格

  • aptX、AACに対応した防滴仕様のBluetoothイヤホン。
  • 5月下旬発売。

スペック

  • 伝送遅延や音質劣化の少ないaptX、AACコーデックに対応。
  • IPX5相当の防滴に対応し、汗や水しぶき、急な雨などへの耐久性を確保。
  • 本体を15gと非常に軽くし、リモコン部もコンパクトに仕上げ、スポーツなどのアクティブシーンにも最適に。
  • 付属のイヤーフックを装着することでリスニング時の本体脱落を防止。
  • カラーは、ブラック(HP-BTF01K)、ライムグリーン(HP-BTF01G)、コーラルピンク(HP-BTF01P)の3種類をラインナップ。
  • 10mmサイズの新ドライバーを採用し、フラットな音づくりで街中などの雑踏の中でも楽曲の輪郭がぼやけることなくリスニングが可能。
  • 充電約2時間で約9時間の長時間再生が可能。
  • スマートフォンでのハンズフリー通話に対応し、リモコンでボリューム操作/再生/停止/曲送り/曲戻し/着信/終話が可能。
  • 8台までの機器とペアリングが可能なマルチペアリングと、音楽再生機器(A2DPプロファイル)と通話機器(HFPまたはHSPプロファイル)、それぞれ1台ずつに同時接続が可能なマルチポイントに対応。
    音楽を聴きながらスマートフォンで着信が可能。

ラディウス「HP-BTF01x」価格

  • オープン。店頭予想価格は5,380円前後。

公式サイト:防滴仕様スポーツイヤホン | radius

 

ラディウスのスポーツを意識した新モデルとして発表された「HP-BTF01x」。

製品は、ドライバにフラットな音でバランス良く聴きやすい10mmサイズの新型を採用。

コーデックは、遅延が少なく高音質を保つことができるaptX、AACに対応した。

IPX5の防滴のほか、コンパクトなリモコン、15gと軽い重量で使いやすい「HP-BTF01x」。

マルチペアリングなども可能になっているので、活躍範囲も広いモデルだね。

あわせて読みたい