価格約1万2000円のエントリーBAイヤホン!Westone「UM1J」5月25日発売

テックウインドは、Westone Laboratoriesのユニバーサルイヤホン「UM1J」の販売を発表。

日本のユーザーに向けて。

 

コンパクトで疲れない新モデル!Westone Laboratories「UM1J」

Westone Laboratories「UM1J」概要・スペック・価格

  • Westone Laboratoriesのユニバーサルイヤホンのエントリーモデル。
  • 5月25日発売。

スペック

  • ジャンルを選ばずサウンドを楽しめるように設計された独自のシングルバランスド・アーマチュア型ドライバを搭載。
  • 人間工学に基づいたデザインのコンパクトなシェルは、耳への疲労を軽減し、長時間のリスニングでも快適に。
  • 再生周波数帯域:20Hz~16kHz
  • 入力感度:114dB@1mW
  • インピーダンス:19Ω@1kHz
  • ケーブル長:132cm Y型
  • コネクタにWestoneのMMCX Audioを採用し、リケーブルに対応。

Westone Laboratories「UM1J」価格

  • オープン。店頭予想価格は12,000円前後。

公式サイト:Westone UM1J|テックウインド

 

アメリカ コロラド州にて1959年に創業、50年以上の歴史を持つイヤホンの老舗メーカー「Westone」。

新モデルとなる「UM1J」は、日本のオーディオユーザーの裾野、入り口を広げる価格帯のモデルとして、日本からの強いリクエストにこたえ開発。

特に若いユーザーや初めてBAドライバのイヤホンを検討している人に、手ごろな価格で提供するためのエントリーモデルという位置づけに。

搭載されているバランスド・アーマチュア型ドライバは、幅広いジャンルに対応できる独自仕様が選択されている。

手頃ながらしっかり魅力を感じられる仕上がりになっているWestone「UM1J」。

満足度も高そうな1台だね。

あわせて読みたい