DSD再生対応!パナソニック CDステレオシステム「SC-PMX150」「SC-PMX80」5月19日発売

SC-PMX150

パナソニックは、幅広い音源の再生に対応するCDステレオシステム「SC-PMX150」「SC-PMX80」を発表。

ハイレゾを余すところなく。

 

高品位アンプ「LincsD-Amp Ⅲ」搭載!パナソニック「SC-PMX150」「SC-PMX80」

SC-PMX80

パナソニック「SC-PMX150」「SC-PMX80」概要・スペック・価格

  • CDをはじめとする幅広い音源を高音質で楽しめるハイレゾ音源再生対応のCDステレオシステム。
  • 5月19日発売。

スペック

  • ハイレゾ音源を手軽に楽しめるように、新たにDSD再生に対応。
  • 「PMX150」はCDハイレゾ リマスター機能、内蔵パワーコンディショナーなどによりさらに高音質化。
  • 「PMX80」にも「USB-DAC機能」を搭載し高音質機能を進化。
  • 音楽ストリーミングサービス「Spotify」にも対応し、幅広い音源の再生が可能。

パナソニック「SC-PMX150」「SC-PMX80」価格

  • オープン

▽公式サイト
SC-PMX150|Panasonic
SC-PMX80|Panasonic

 

パナソニックのラインナップの中でも、高音質にこだわったモデルとして発表された「SC-PMX150」と「SC-PMX80」。

いずれもノイズ・歪みを無くし、自然でリアリティのある音楽を再現「LincsD-Amp 3」を搭載。

新たな制御アルゴリズムを導入することで、従来の歪補正アルゴリズムにあった音像定位の甘さなどを改善し、空間の広がりや奥行き感、音像定位を向上している。

 

CDやワイヤレス接続などで、幅広い音源を再生。

新たに、音の細かいニュアンスの忠実な再現を目指して開発されたDSDにも対応した2モデル。

高音質をさらに自由に楽しめるモデルだね。

あわせて読みたい