7インチ高性能モバイルPC!「GPD Pocket」クラウドファンディング先行販売開始

エム・シー・エム・ジャパンは、超小型なモバイルPC「GPD Pocket」の販売を開始。

性能も充分に!

 

5点マルチタッチ液晶搭載!「GPD Pocket」

エム・シー・エム・ジャパン「GPD Pocket」概要・スペック・価格

  • 7インチディスプレイを採用し超小型化したモバイルPC。
  • クラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行販売。

スペック

  • OS:Windows 10 Home
  • CPU:Intel Atom x7-Z8750(4コア 1.6GHz~2.56GHz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:eMMC 128GB
  • ディスプレイ:7インチ1920×1200(WUXGA) 5点マルチタッチ対応
  • カバーガラス:Corning Gorilla Glass 3
  • 通信:IEEE 802.11ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.1
  • インターフェース:1×USB Type-C 3.0,1×USB A 3.0
  • 駆動時間:約12時間
  • 重量:約480g
  • サイズ:幅 約180mm、奥行き 約106mm、高さ 約18.5mm
  • 本体:マグネシウム合金削り出し
  • 内蔵センサー:重力センサー、磁気センサー

エム・シー・エム・ジャパン「GPD Pocket」価格

  • コース例
    先着200名限定60,480円コース:GPD Pocket 1台(30%OFF)
    先着200名限定62,640円コース:GPD Pocket+USB Type-Cカードリーダー 各1台(30%OFF)

販売ページ:「GPD Pocket」| Makuake

 

アメリカのクラウドファンディング「Indiegogo」では、募集額の1520%の調達に成功する大人気モデルになった「GPD Pocket」。

ポケットに収まるサイズながら、スペックはノートPCに引けを取らない高性能パソコンとして開発。

メインメモリーは8GB、内部ストレージは128GBを搭載し、ディスプレイは高解像度な7インチWUXGAで5点マルチタッチに対応。

本体はマグネシウム合金から削り出すことで、高い強度と質感を実現している。

タブレットの登場後からラインナップが減ってしまったウルトラモバイルPC期待の新モデル。

ガジェット好きにはたまらない1台だね。

あわせて読みたい