装着スタイルを変更可能!BluetoothイヤホンJaybird「X3 Wireless」5月18日発売

ロジクールは、Bluetoothイヤホン「Jaybird X3 Wireless」の販売を発表。

基本スペックもアップ!

 

Bluetoothの音飛びを防止!「Jaybird X3 Wireless」

ロジクール「Jaybird X3 Wireless」概要・スペック・価格

  • スポーツ向けのネックバンド型Bluetoothイヤホン。
  • 5月18日発売。
  • カラーはBlackout、Sparta、RoadRash、Alphaをラインナップ。

スペック

  • 二重の疎水性ナノコーティングのほか、繋ぎ目が締まった新設計を採用し、雨や汗などから保護。
  • イヤホン部分を小型することで、誰の耳にも快適にフィットするデザインに。
  • ダイナミック型6mm径ドライバを搭載。
  • 再生周波数帯域:20Hz~20kHz
  • インピーダンス:16Ω
  • 出力:通常5mW、最大10mW
  • 通常の装着のほか、耳掛けで使用することも可能。
  • イヤーピースはエルゴノミック・コンフォート・イヤーフィンとComplyスポーツ用フォームイヤーチップを組み合わせ、フィット感を向上。
  • 音量調整や再生操作などが可能なリモコンを装備。
  • Bluetoothアンテナはアーキテクチャーから再設計し、屋外での音飛びを防止。
  • 2台のデバイスとペアリングするマルチポイントに対応。
    パソコンなどから音楽を聴きながら、スマホからの電話にハンズフリーで応答可能。
  • 音楽をもう一台のX3と共有できる「シェアミー」機能を搭載。
  • 「MY SOUND」アプリをスマホにインストールすることで、低域から高域まで細かなサウンド設定が可能になり、サウンドプロファイルはイヤホンに保存。
  • 最大8時間の連続再生を可能とし、充電時間は2.5時間。
    20分の急速充電で1時間の再生も可能。

ロジクール「Jaybird X3 Wireless」価格

  • オープン。店頭予想価格は16,880円。

公式サイト:Logicool

 

高い耐水性を持ち、スポーツ向けとして発表されたイヤホン「Jaybird X3 Wireless」。

イヤホン部分を小型し、装着はイヤーフィンとComplyスポーツ用フォームイヤーチップの組み合わせにより、好みのスタイルを選択できるように。

Bluetoothは、アンテナを再設計することで通信の安定性をアップしている。

マルチポイント接続や音楽を共有できる「シェアミー」機能により、スポーツ以外でも楽しめるようになっているイヤホン。

自宅から出先まで、対応力の高いモデルだね。

あわせて読みたい