耳を塞がず、音楽や通話!フォルテ 軽量骨伝導ワイヤレスヘッドセット「VOCE-rable egg」発表

VOCE-rable egg BT本体

フォルテは、超軽量骨伝導ヘッドセット「VOCE-rable egg」を発表。

いつでも使えるように。

 

騒音の中でもしっかり音を聴く!「VOCE-rable egg」

Bluetoothレシーバー

フォルテ「VOCE-rable egg」概要・スペック・価格

  • 自転車ヘルメット専用のヘッドギアであったワイヤレスヘッドセット「VOCE-rable」を改良し、いつでも使えるようにしたウェアラブルデバイス。
  • 4月27日より先行販売予約を受け付け。発送は5月26日より順次開始。
  • Bluetoothとイヤホンジャック接続モデルをラインナップ。

スペック

  • 特殊な装備を必要とせず、耳にかけるだけで使用可能。
  • デバイスにはマイクを搭載し、スマートフォンなどを接続し通話をすることも可能。
  • 低音・高音の高い再生性能を実現し、騒音環境下でも「音を聴くことができる」ことにフォーカス。
  • 重量は51gと軽量に仕上げ、長時間の使用でも快適に。
  • ヘッドセットの操作ボタンからスマートフォンの音楽再生や音量調節、次曲送りなどが可能。
  • 防塵・防水IP65に対応し、急な雨などでも安心して使用可能。
  • 連続再生:5~8時間
  • 充電時間:2~3.5時間(USBによる充電)

フォルテ「VOCE-rable egg」価格

  • VOCE-rable egg BT(Bluetoothタイプ):9,800円
  • VOCE-rable egg L(イヤホンジャックタイプ):9,400円
  • それぞれ5月末までの発売記念特別価格を設定し、3000円引きで販売。

販売ページ:VOCE-rable egg :フォルテ ヤフー店

 

2016年に自転車ヘルメット用骨伝導ワイヤレスヘッドセット「VOCE-rable」を発売していたフォルテ。

新製品となる「VOCE-rable egg」は、ユーザーからの「サイクリング以外のシーンでも使いたい」との声にこたえ開発。

骨伝導のメリットである両耳を塞がないことで人の呼び声や車の音なども確認できる点を活かしながら、騒音の中でもしっかり音を聴くことができるように。

マイクを搭載することで、ハンズフリー通話や音声アシスタントも利用できるようになっている。

 

骨伝導を幅広く利用できるデバイス。

連続再生時間も充分な長さとし、防水防塵対応になっているので、思い切り使えるヘッドセットだね。

あわせて読みたい