視線移動を少なく、ドレスアップ!上海問屋 車載OBD2接続ヘッドアップディスプレイ「DN-914811」発売

ドスパラが運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、車載ヘッドアップディスプレイの販売を開始。

手軽にHUDを導入!

 

視線を上げながらスピード確認!上海問屋 車載HUD

上海問屋 車載 ヘッドアップディスプレイ(DN-914811)概要・スペック・価格

  • OBD2接続で使用し、本体と反射板が一体式になった車載ヘッドアップディスプレイ。
  • 本体を設置しOBD2に接続するだけで使用可能。

スペック

  • 昼夜問わず、5.5インチの大型ディスプレイ(反射板)に、スピードメーターを表示。
    夜は、イルミネーションとしても車内をドレスアップ。
  • 対応車種:OBD2接続が可能な12V車
  • サイズ
    本体:縦76×横132×厚さ12mm
    反射板:縦102×横126×厚さ2mm(5.5インチ)
  • 重量:約240g (ヘッドアップディスプレイ + 車載スタンド)
  • 電源:DC12V 
  • 付属品
    英語マニュアル、本体固定用反射板、滑り止めラバーマット、OBD2ケーブル(約135cm)
  • 製品保証:購入後 6ヶ月間

上海問屋 車載 ヘッドアップディスプレイ(DN-914811)価格

  • 5,999円(税込)

公式サイト:車載OBD2接続ヘッドアップディスプレイ | 上海問屋

 

もとは戦闘機のパイロットが前方を見ながら、自然に情報を確認できるようにと開発されたヘッドアップディスプレイ。

最近は市販車への採用も増え、安全性を向上できるアイテムとなっている。

上海問屋の新製品は、そんなヘッドアップディスプレイを後付で手軽に導入。

車両診断用のOBD2コネクタに接続することで、クルマの正確な情報を見やすくすることができるようになっている。

5.5インチの充分なサイズの反射板を用意し、見やすく仕上げたヘッドアップディスプレイ。

夜間は光も綺麗なので、ドレスアップにも使用できる製品だね。

あわせて読みたい