普通の紙飛行機をスマホで自由自在に操作!「PowerUp 3.0」販売開始

DISCOVERは、PowerUp Toys社のBluetoothデバイス「PowerUp 3.0」の販売を開始。

紙飛行機をもっと自由に。

 

地上55mまで対応!紙飛行機ホビー「PowerUp 3.0」

PowerUp Toys「PowerUp 3.0」概要・スペック・価格

  • スマホで自由自在に紙ヒコーキを制御できるホビー。
  • 動画ショッピングサイトDISCOVERで販売。

スペック

  • 耐衝撃性の高いデザインを採用し、普通の紙飛行機をアプリケーションで制御可能なマシンに変化。
  • セッティングと操作は、特許取得済みのクリップを使用してスマートモジュールを紙飛行機に取り付け、スマートフォンでアプリを起動しスマートモジュールに接続。
    スロットルをいっぱいに押して紙飛行機を空高く飛ばすだけとし、スマートフォンを左右に傾けたり、昇降レバーを上下して操作。
  • アプリには、磁気コンパス、バッテリー充電メーター、推力メーター、昇降レバー、人工地平線、バッテリー残量、射距離指示カードを表示。
  • 一回の充電で約10分飛行可能。
  • 地上55mまで飛行。
  • 衝撃を和らげるバンパー、衝撃に強いカーボンフレームを採用。
  • ワイヤレス通信は、非常に電力効率の高いワイヤレス通信にて通信範囲約55mまで対応。
  • iOSとAndroid 4.3以上に対応。

PowerUp Toys「PowerUp 3.0」価格

  • 5,980円

販売ページ:「PowerUp 3.0」 | DISCOVER

 

誰でも遊んだことがある紙飛行機を、もっと楽しむためのデバイスとして製作されたPowerUp Toys社の「PowerUp 3.0」。

このデバイスは、普通につくった紙飛行機に取り付け、スマートフォンと接続するだけで紙飛行機を操作することが可能に。

アプリには、紙飛行機とは思えないさまざまな情報が表示され、パイロット気分で操縦を楽しむことができる。

本体は軽く、衝撃にも強く作られ、1回の充電で10分ほどの飛行が可能。

操作範囲も約55mと広くなっているので、さまざまな形状の紙飛行機をつくり、どこまで飛ばすことができるのか試してみたいね。

あわせて読みたい