出力強化&Bluetooth/USB再生対応コンパクトオーディオ!東芝「TY-CWX90」発売

東芝エルイートレーディングは、幅広い音源の再生に対応した「TY-CWX90」を発売。

小さなボディに多機能をギュッと。

 

予約録音や再生スピード変更にも対応!東芝「TY-CWX90」

東芝エルイートレーディング「TY-CWX90」概要・スペック・価格

  • Bluetooth、USB/SD再生など、幅広い音源に対応したCDラジオ。
  • 前モデル「TY-CWX81」から、SDカードとUSBメモリの双方向録音、漢字対応の大型液晶など、14の新機能を搭載。

スペック

  • CDプレーヤー、ワイドFM対応ラジオ、SDカードスロット、USB端子、Bluetoothを装備。
  • サイズを「TY-CWX81」から約5.4cmコンパクト化。
  • 出力を2.5W×2chから3W×2chに強化。
  • ラジオ機能は、地域設定により受信可能な放送局(AM/ワイドFM)を自動で選択する「地域設定」と「放送局名表示」に対応。
    タイマー予約録音に対応し、最大10件まで曜日を指定可能。
  • CDは、音楽CDの他、CD-R/RWにも対応しMP3再生も可能。
  • SD、USB、CDは0.5倍から1.5倍まで11段階で速度調整可能とし、電源を切った場合でも停止した続きから再生できるレジューム再生に対応。
  • Bluetoothはver3.0に対応し、NFC対応スマートフォンとワンタッチでペアリング。プロファイルはA2DP/AVRCP/SPPをサポート。
  • スピーカーは8cm径×2基。
  • 漢字に対応した大型液晶画面を装備。
  • 電源はAC、単2電池6本に対応。
  • サイズ:316×215×130mm

東芝エルイートレーディング「TY-CWX90」価格

  • オープン。店頭予想価格は14,000円前後。

公式サイト:TY-CWX90 | 東芝

 

デジタル音源専用のプレーヤーが増える中、1台でさまざまなメディアに対応したオーディオとして発表された東芝「TY-CWX90」。

製品は、快適に機能を使うことができるように前モデル「TY-CWX81」に新機能を盛り込みながら、サイズを小型化。

ラジオでは最大10件までカレンダーの曜日で指定できるタイマー予約録音に対応。

CDは、音楽CDのほか書き込み可能なCD-R/RWに対応しMP3音源も再生。

Bluetoothは、スマートフォンなどとNFCで簡単にペアリングでき、強化された3W×2chのスピーカーで音楽を楽しむことができるように。

その他、再生スピードのコントロールやレジューム再生機能など、かゆいところに手が届く機能も搭載。

ディスプレイは漢字表示にも対応した。

機能をまとめることができる東芝の新製品。

対応メディアをよく使うという人は、サイズをコンパクトにできる製品だね。

あわせて読みたい