業界初の8K & HDR対応!シャープ70型ディスプレイ「LV-70002」6月30日発売

シャープは、超高画質70型ディスプレー「LV-70002」を発表。

次世代規格の最新モデル。

 

世界トップクラスの画質!シャープ「LV-70002」

シャープ「LV-70002」概要・スペック・価格

  • 高精細・高画質な新型70型8K映像モニター。
  • 8K(スーパーハイビジョン)規格に準拠し、業界で初めて8K解像度でのHDR規格(HLG・PQ方式)にも対応。
  • 6月30日発売(受注生産品)。

スペック

  • フルハイビジョンの16倍の解像度を持つ8K液晶パネルを採用。
  • ピーク輝度1,000cd/平方メートルを実現し、8K解像度でのHDR規格にも対応。
  • 豊かな色を再現する、広色域技術 「リッチカラーテクノロジー」を搭載。
  • 映像の輝きを復元する「メガコントラスト(ダイナミックレンジ拡張) 」技術を搭載。
  • サイズ:幅156.4×奥行き9.2×高さ91cm
  • 視野角:上下左右176度
  • 地デジ/BSデジタル/110度CSデジタルチューナーを搭載。
  • フルレンジスピーカー×2、サブウーファー×1を装備。

シャープ「LV-70002」価格

  • オープン

公式サイト:シャープ

 

4Kディスプレイが徐々に拡大している中、次世代の8K(スーパーハイビジョン)規格に準拠したディスプレイとして発表されたシャープ「LV-70002」。

このモデルは、光をさらに鮮やかに表現できるHDR規格に、業界で初めて8K解像度で対応。

広色域技術 「リッチカラーテクノロジー」のほか、ダイナミックレンジを拡張し映像の輝きを復元する「メガコントラスト」技術も搭載し、これ以上無い美しさに。

受注生産となることで一般には遠いけれど、その再現度が興味深い製品だね。

あわせて読みたい