ドローンの操縦を学べるアプリORSO「DRONE STAR」!対応機体「DRONE STAR 01」4月17日発売

ORSOは、ドローンの操縦テクニックを楽しむ学ぶことができる「DRONE STAR」と、対応機体の第1弾「DRONE STAR 01」を発表。

ドローンをもっと楽しく!

 

仲間と競いテクニックをアップ!「DRONE STAR」

ORSO「DRONE STAR」「DRONE STAR 01」概要・スペック・価格

  • ドローンの操縦を練習することができるスマートフォンアプリ。
  • iOSとAndroidに対応し、4月17日にリリース。
  • 対応するドローンの第1弾となる「DRONE STAR 01」も同日に発売。
    公式サイトにて11日までに先行予約を行うと、14日に発送。

スペック

  • ドローン操縦者育成やドローン体験会を手がけてきた経験を活かし、業務用ドローンと同じようにプロポで操縦する小型ドローンにより、楽しみながら操縦方法を学ぶことができるように。
  • ステップを踏んで操作方法を身につけられる構成とし、操縦を学ぶ「チュートリアルモード」、検定やミニゲームにチャレンジできる「ベーシックモード」、主観視点で飛行を楽しむ「FPVモード」を用意。
  • 対応機体の「DRONE STAR 01」は室内専用の設計とし、内蔵の気圧センサーにより高度維持をサポートする初心者向けの機体に。

ORSO「DRONE STAR 01」価格

  • 1万5000円

公式サイト:DRONE STAR

 

世界中で利用方法について研究が行われ、活躍の場所を増やしているドローン。

個人の趣味としても、操縦テクニックを競うレースなどが行われているが、操縦方法の練習は感覚に頼っており難しく感じる人も多かった。

それを解決しようとするのが、体験会や操縦者育成でノウハウを持つORSOのスマートフォンアプリ「DRONE STAR」。

アプリには基礎的なレクチャーのほか、ゲーム感覚でテクニックを磨くことができるモードが用意され、対応機体第1弾として同時発表された「DRONE STAR 01」との組み合わせで操縦を学ぶことができる。

ミニゲームで友人と競うこともできる「DRONE STAR」。

ドローンの新しい楽しみ方にもなるアプリだね。

あわせて読みたい