リーボック「ZOKU RUNNER」に春の新モデル!鮮やかな「マルチカラー」4月8日発売

リーボックは、カジュアルライン「Reebok CLASSIC」にてラインナップする「ZOKU RUNNER(ゾク ランナー)」の新ラインアップを発表。

際立つ新カラー。

 

スケルトンのサイドパーツで強調!「ZOKU RUNNER」マルチカラー

Reebok CLASSIC「ZOKU RUNNER」マルチカラー 概要・価格

  • 歴代の名作を中心に展開するカジュアルライン「Reebok CLASSIC」にラインナップする新モデル。
  • 4月8日発売。
  • 多彩な色遣いが目を引く「マルチカラー」モデルとし、ZOKU RUNNERの特徴である余計な装飾を排除。
  • 「ULTRAKNIT」によるアッパーデザインと、春らしい配色がマッチした1足に。
  • サイドのパーツをスケルトンにし、ヒールケージとソールをホワイトにすることでより配色を際立たせた。
  • リーボック オンラインショップのほか、直営店、スニーカーショップで販売。
  • 同時にさまざまなクリエイターとのコラボレーションプロジェクトを始動し、SNS上で展開する。

Reebok CLASSIC「ZOKU RUNNER」マルチカラー 価格・サイズ

  • 価格:16,000円
  • サイズ:23.0cm〜30.0cm

公式サイト:ZOKU RUNNER |Reebok ONLINE SHOP

 

1970~90年代のリーボックの名作シューズ「AZTEC」、「CLASSIC LEATHER」、「PUMP RUNNING DUAL」の要素を、現代のファッションシーンに受け継ぎ登場した「ZOKU RUNNER」。

独自開発したデジタルニッティングテクノロジー「ULTRAKNIT」を採用した最新のニットアッパーが、引き継いだインスピレーションを未来へと織り込まれていくことを表現したモデルになっている。

追加ラインナップとなる「マルチカラー」は装飾を排除し、色遣いが目を引く1足。

スケルトンパーツや、ホワイトのソールが色合いをさらに鮮やかに。

多彩なクリエイターとのコラボプロジェクトも発表され、さらに注目のモデルだね。

あわせて読みたい