3年間無料の「自分専用ストレージ」!au NAS「Qua station」4月7日発売

KDDI、沖縄セルラーは、スマートフォンなどと連携できるNAS「Qua station」を発表。

外出先からでも。

 

簡単に設定完了!au「Qua station」

au「Qua station」概要・スペック・価格

  • スマートフォン・タブレットと連携して利用できるNAS。
  • 4月7日発売。

スペック

  • 1TBのストレージを内蔵し、スマートフォンやパソコンからデータのバックアップや管理が可能。
  • 購入からバックアップ用アプリの設定までを簡単に可能。
  • auの4G LTE通信モジュールを内蔵しインターネットに接続でき、外出先でもデータにアクセス可能。
  • 専用料金プラン「Qua stationプラン ds」が設定され、基本使用料は月額300円。
    発売記念として「Qua station おトク割」が実施され、購入の翌月から3年間基本使用料の月額300円が無料に。

au「Qua station」価格

  • 3万円。36回払いで毎月900円。

公式サイト:Qua station | au

 

複数のスマートフォンやPCからアクセスし、データの保存に使用できるNAS。

auの新製品として発表された「Qua station」は、1TBのストレージを搭載。

他のNASと同じように自宅の固定回線に接続し使うほか、固定回線がない場合でもLTE通信により月額300円で使用可能。

外出先からもデータの保存や閲覧が可能になっている。

3年間は月額使用料無料で使うことができる「Qua station」。

スマートフォンの容量に困ることが多い人などに、初めてでも使いやすいNASだね。

あわせて読みたい