色ごとに最適な補正で明るく色鮮やかに!パナソニック液晶TV「4Kビエラ EX750シリーズ」4月28日発売

パナソニックは、液晶テレビ「4Kビエラ”EX750シリーズ」3機種を発表。

4Kをさらに綺麗に。

 

「ヘキサクロマドライブ」を進化!パナソニック「4Kビエラ」

パナソニック「4Kビエラ EX750シリーズ」概要・価格

  • 55V型、49V型、43V型をラインナップする液晶テレビ。
  • 4月28日発売。
  • 独自技術「ヘキサクロマドライブ」を進化させ、入力された色信号を忠実に再現することに加え、シーンごと、色ごとに最適な補正をすることで明るく色鮮やかな映像を実現。
  • 従来のバックライトエリア制御と合わせて、画像処理エンジンによるコントラスト補正で黒つぶれを改善。コントラスト性能を向上。
  • HDR規格に対応。
  • 新機能「アレコレチャンネル」は、放送や録画番組、VODなどの様々なコンテンツを一覧表示。
  • 従来の未来の番組表に加えて、録画一覧を過去に遡り番組表の形式で表示する「過去未来番組表」を採用。
  • スピーカーに大容量スピーカーボックスと30W出力アンプの搭載する「ダイナミックサウンドシステム」を採用。

パナソニック「4Kビエラ EX750シリーズ」価格

  • いずれもオープン。

公式サイト:4K対応テレビ EX750シリーズ | Panasonic

 

製品が増えている4K対応TV。

パナソニックの新モデル「4Kビエラ EX750シリーズ」は、独自の高画質技術「ヘキサクロマドライブ」を進化。

色の補正精度を向上させ、さらに色を忠実に再現。

シーン、色ごとに賢く補正をかけることで、明るく色鮮やかな映像になっている。

 

番組表などの機能も改善し、迫力のあるサウンドを再生する「ダイナミックサウンドシステム」も搭載する新モデル。

4Kをさらに臨場感をもって楽しめる製品だね。

あわせて読みたい